トップ > NEWS > 第40号案件TAAS株式会社が複数のメディアに掲載されました。

第40号案件TAAS株式会社が複数のメディアに掲載されました。

2018年10月9日 メディア掲載
第40号案件TAAS株式会社が「ECO最前線として」2018年10月8日に「Fuji Sankei Business i」の紙面にて掲載されました。
掲載された記事はこちらからご確認いただくことができます。

また、2018年10月5日に成長市場や未来を創る企業を紹介するメディアである「asta vision」に、同社代表取締役大越氏へのインタビュー記事が掲載されました。
掲載された記事はこちらからご確認いただくことができます。

TAAS株式会社の新サービスであるe-Podとは世界初の溶解処理Webプラットフォームで、
無料で企業の機密文書を回収し、溶解処理を施し、メモ用紙や名刺、便箋などに再生するというサービスで、只今構築中です。
(有料版はサービス開始しています)

これまで企業は様々な機密文書を処理する際に、様々な面でコストが発生していました。
毎月大量に処理しようとすると、時間、費用が大きな負担になります。
そこで問題解決を可能にするのがe-Pod Digitalです。

ゴミ箱を広告塔にすることでサービスの無料化を図ります。

同社はFUNDINNO第40号案件として、過去に8,290万円の資金調達を実現しています。
プロジェクトの募集ページは下記URLよりご覧いただけます。
https://fundinno.com/projects/40

―――――――――――――――――
株式会社日本クラウドキャピタル
http://www.cloud-capital.co.jp/
第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第2957号
加入協会:日本証券業協会

ページ上部へ