第57号案件の株式会社メディカルマスターズがスマホアプリの提供を開始いたしました。

2019年6月4日 案件情報

同社は、学会情報とともに医療情報からヘルスケアニュースまでを提供する業界初の 医療系学会向けスマホ専用アプリ「メディカルマスターズ」の提供を6月 3日より開始したことをお知らせいたします。一般社団法人日本動脈硬化学会(山下静也 理事長) において、全会員を対象に「メディカルマスターズ」の試験導入が開始され、その他の医療系学会においても、現在、導入に向けたご検討をされています。

本アプリは 、 医療系学会に 無料で導入・ご利用 いただくことができ、 学会情報とともに専門的な医療情報からヘルスケアニュースまでをワンストップでクイックに取得できるコミュニケーションプラットフォームです。医療系学会にご活用いただくことで、学会と会員、会員同士がこれまで以上にタイムリーかつアクティブにつながることができます。

通信回線5Gが開始され、超高速大容量通信が可能になることで、スマートフォンデバイスの利便性と必要性が一層高まります。株式会社メディカルマスターズは、5G化を見据え、医療従事者にとって、適正かつ必要な医療関連情報を容易に取得できる業界初のスマホ専用「アカデミック・ハブ・メディア」 として、数多くの医療系学会に導入されるように、活動されています。

■医療系学会向けスマホアプリ 「メディカルマスターズ」の概要

アプリ内の 3つの 特徴  http://medi-mas.jp/medicalmasters-apps/
①学会会員向け情報提供イントラ「 MEDICAL Quick」
└学会の更新 情報やイベント情報 の閲覧および登録機能
└各種委員会や意見交換に活用できるディスカッションボード機能
└総会 /学術集会の抄録配信サービス
②医療情報公開プラットフォーム「 MEDICAL TV Pro」
└ 学会や 製薬会社などが提供する学術・医療情報や疾患情報などをチャンネルごとに配信
③ヘルスケア関連ニュース配信サービス「 MEDICAL News」
└様々な媒体から最新の医療およびヘルスケアニュースをカテゴリー別に毎日配信

■日本動脈硬化学会 山下静也理事長のコメント

日本動脈硬化学会ではこの度、医療系学会向けスマートフォンアプリ「メディカルマスターズ」を全会員対象に試験導入することとなりました。スマートフォンアプリという利便性の高さを活かして、学会と会員とのリレーション強化だけではなく、会員同士のコミュニケーションや情報交換が、この「メディカルマスターズ」を通して、より一層活発になり、本学会のさらなる活性化につながっていくことを期待しています。

■株式会社メディカルマスターズについて

「本当に必要な医療情報を全ての医療従事者へ」
日々驚異的なスピードで発展を続ける医療分野において、最新の情報、専門性の高い医療情報を理解することは必要不可欠となっています。わたしたちは、新たなコミュニケーションプラットフォームの構築を目指す医療情報イノベーションカンパニーです。

<会社概要>
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル2F fabbit 内
設 立:2018年 8月 8日
代表者:代表取締役社長 本岡 守(CEO)
資本金:4,630 万円(資本準備金を含む)
事業内容:
1. 医療系学会向けコミュニケーションサポート事業
2. 医療情報コンテンツ制作
3. 医療情報特化型Web 制作

―――――――――――――――――
株式会社日本クラウドキャピタル
http://www.cloud-capital.co.jp/
第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第2957号
加入協会:日本証券業協会