プライバシーポリシー

株式会社FUNDINNOでは、お客様にご信頼いただき、選んで頂ける証券会社となるため、お客様に関する個人情報及び個人番号(以下「個人情報等」といいます。)については、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとして、関係法令等を遵守し、利用目的を特定し、お客様のご同意なく目的外に利用することなく、またお客様からいただいたご質問・ご相談等についても迅速かつ誠実な対応に努め、個人情報保護に向け誠意をもって適切に取り組んでまいります。

  1. 関係法令等の遵守

    • 当社は、個人情報等の保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドライン及び認定個人情報保護団体の指針等に基づいてプライバシーポリシー(個人情報保護方針)を策定し、これを遵守いたします。
  2. 個人情報等の取得について

    • 当社では、お客様とのお取引を安全かつ確実に進め、より良い金融商品・サービスを提供させて頂くために、また法令等に基づいて、お客様に、氏名、郵便番号、住所、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、勤務先に関する情報等をお聞きすることがあります。当社における個人情報等の利用目的(以下「利用目的」といいます。)は、インターネット上の当社ホームページ等への掲載により公表させていただきます。
  3. 個人情報等の利用目的

    • お客様の個人情報等は、お客様とのお取引を安全かつ確実に進め、より良い金融商品・サービスを提供させていただくために取得しています。
      お客様の個人情報は、金融商品取引業務及び金融商品取引業務に付随する業務、その他当社が営むことができる業務に関して利用いたします。 なお、当社は金融商品取引業等に関する内閣府令等により、取得したお客様の個人情報(法令に基づく機微情報の取得を含む)は、適切な業務の運営その他必要と認められる目的以外の目的のための利用や、第三者への提供はいたしません。なお、機微(センシティブ)情報は、法令等に基づく場合以外には取得いたしません。
      当社は、上記の業務に関連する以下のような場合に利用するために、お客様の個人情報等をお聞きいたします。
      1. 金融商品取引法に基づく金融商品等、及び、その他、法令諸規則上当社が取り扱うことができる、又今後取扱いが認められるすべての商品・取引(以下「金融商品等」という。)の勧誘・販売、当該商品等にかかる契約・取引の締結及びサービスの案内を行うため
      2. 当社又は関連会社、提携会社の金融商品等の勧誘・販売、金融商品等にかかる契約・取引の締結及びサービスの案内を行うため
      3. 株主又は新株予約権者となることを希望されたお客様の情報(お名前、ご住所、生年月日、電話番号、配当金支払先口座情報、メールアドレス、割り当て株数・個数)を発行者がお客様との連絡、株主・新株予約権者の管理等において使用するため
      4. 株主コミュニティでの売買取引におけるお客様の取引の相手方に対して共有するため
      5. 法令諸規則、当社社内規則、適合性の原則等に照らした金融商品等及びサービスの提供の妥当性を判断するため(与信判断等を含む。)
      6. お客様ご本人であること、又はご本人の代理人であることを確認するため
      7. お客様に対し、取引結果、預り残高などの報告を行うため
      8. お客様との取引に関する事務を行うため
      9. お客様との契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
      10. 他の事業者等から個人情報等の処理の全部又は一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
      11. その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため
      12. 前各号の個人情報の利用目的に関わらず、個人番号は、「金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務」及び「金融商品取引に関する法定書類の作成・提出事務」に限り利用いたします。
      また、当社では、お客さまのお取引やお問合わせ等の内容を正確に把握する目的のため、お客さまとの電話内容を録音させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
  4. お客さまの個人情報の共同利用について

    1. 当社は次のような目的でお客様の個人情報を利用することがあります。
      効率的で確実なサービスを提供するため、又商品やサービスについてのお客様の選択肢を増やすために、お客様の個人データを複数の関連会社間において共同して利用することがあります。情報を共同利用する場合には、お客様の個人情報の保護に関する法令上の要請を厳守します。当社関連会社とは、当社の業務提携会社等を指します。
  5. 個人情報等の目的外利用について

    • 当社では、以下の場合を除いてお客様の個人情報等を利用目的以外には利用いたしません。
      • お客様の同意がある場合(個人番号をその内容に含む個人情報等については除きます。)
      • 法令等により、利用目的以外のために使用することが必要と判断される場合
  6. 個人情報等の第三者への開示について

    • 当社は、以下の場合を除き、お客様の個人情報等を第三者に開示いたしません
      • お客様の同意がある場合(個人番号をその内容に含む個人情報等については除きます。)
      • あらかじめ当社との間で機密保持契約を締結している業務委託先等に利用目的を遂行するために必要な限度において開示する場合
      • 法令等により、開示が認められる場合
      • お客様または公共の利益のため必要であると考えられる場合
  7. 安全管理措置

    • 当社は、お客様の個人情報等を正確かつ最新なものにするよう常に適切な措置を講じています。また、お客様の個人情報等の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、以下のとおり必要かつ適切な安全管理措置を実施するとともに、役職員及び委託先に対する適切な教育及び監督を行ってまいります。
      1. 組織的安全管理措置
        個人データの安全管理措置について役職員(協会員の組織内にあって、直接又は間接に協会員の指揮監督を受けて協会員の業務に従事する者をいい、雇用関係にある従業者(正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員等)のみならず、協会員との間の雇用関係にない者(取締役、会計参与(会計参与が法人であるときは、その職務を行うべき社員)、監査役、執行役又は派遣社員等)も含まれる。以下同じ。)の責任と権限を明確に定め、安全管理に関する規程等を整備・運用し、その実施状況の点検・監査を行うこと等の協会員の体制整備及び実施措置をいう。
      2. 人的安全管理措置
        役職員との個人データの非開示契約等の締結及び役職員に対する教育・訓練等を実施し、個人データの安全管理が図られるよう役職員を監督することをいう。
      3. 物理的安全管理措置
        個人データを取り扱う区域の管理、機器及び電子媒体等の盗難の防止、電子媒体等を持ち運ぶ場合の漏えい等の防止並びに機器及び電子媒体等の廃棄等の個人データの安全管理に関する物理的な措置をいう。
      4. 技術的安全管理措置
        個人データ及びそれを取り扱う情報システムへのアクセス制御及び情報システムの監視等の個人データの安全管理に関する技術的な措置をいう。
      5. 外的環境の把握
        外国において個人データを取り扱う場合に、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握することをいう。
  8. 継続的改善

    • 当社は、お客様の個人情報等の適正な取扱いを図るため、このプライバシーポリシー(個人情報保護方針)の適宜見直しを行い、継続的な改善に努めてまいります。その場合は、インターネット上のホームページ等への掲載により公表いたします。
  9. お客様からの個人情報等の開示、訂正、中止のご請求

    • (個人情報の開示、訂正等)
      当社は、お客様に係る保有個人データに関して、開示、訂正、利用停止、第三者提供記録の開示等のお申し出があった場合には、請求者がご本人である事を確認させて頂いたうえで、適切且つ迅速な回答に努めてまいります。なお、個人番号の保有の有無について開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答いたします。
    • (利用の中止)
      今後、当社の Web サイトの利用をお客様がご希望されない場合は、下記のお問い合わせ先までお申出下さい。以降、ご案内を中止させていただきます。
  10. お客様の個人データを 外国にある 第三者に提供することに係る情報提供 ご請求手続き

    • 当社がお客様の個人データを外国にある第三者に提供する こととなり 、 事後的に提供先の第三者を特定できた場合には、お客 様は当該外国の名称、当該外国の個人情報の保護に関する制度に関する情報、当該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置に関する情報について、当社に情報提供をご請求いただけます。また、当社がお客様の個人データを、個人データの取扱いについて個人情報取扱事業者が講ずべきこととされている措置に相当する措置 (以下「相当措置」といいます。 を継続的に講ずるために必要なものとして基準に適合する体制を整備している者に提供する場合は、お客様の同意は不要とされていますが、お客様は 以下に掲げる情報 について、 当社に情報提供をご請求 いただけます 。
      1. 当該第三者における体制整備の方法
      2. 当該第三者が実施する 相当措置の概要
      3. 当該第三者による相当措置の実施状況 並びに 当該相当措置の実施に影響を及ぼすおそれのある制度の有無及びその内容 について、当社が 確認する方法及び頻度
      4. 当該外国の名称
      5. 当該第三者による相当措置の実施に影響を及ぼすおそれのある 当該外国の 制度の有無及び その概要
      6. 当該第三者による相当措置の実施に関する支障の有無及びその概要
      7. ヘの支障 が生じたときに当社が講ずる措置の概要
  11. お客様からのご請求・ご質問・苦情等

    • 個人情報等に関する開示・訂正・中止のご請求、ご不明な点についてのご質問その他ご意見又は苦情等は下記メールアドレスまたは下記電話番号にて承っております。
    • お問合わせ先
      お問合わせ先
      株式会社FUNDINNO
      〒108-0014 東京都港区芝五丁目29番11号
      電話番号
      電話番号
      03-6721-6691
      メールアドレス
      メールアドレス
      info@cloud-capital.co.jp
      電話受付
      電話受付
      受付時間 9:00~17:00 (土日祝日、年末年始の休業日を除く)
      担当
      担当
      コンプライアンス部
      (当社よりメールもしくは電話にてご返答させて頂きます)
  12. 認定個人情報保護団体

    • 当社は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会に加入しております。証券業に関する個人情報の取扱いについての苦情・相談に関しましては、それぞれ日本証券業協会の個人情報相談室でお受けしています。
    • 【苦情・相談窓口】
      日本証券業協会 個人情報相談室
      電話番号
      電話番号
      03-6665-6784(公的な第三者機関であり、当社の相談室ではありません。)
      URL
      URL
      http://www.jsda.or.jp/

以上