トップ > NEWS > 第1号案件Bank Invoice(株)1460万円の資金調達を5月16日に完了

第1号案件Bank Invoice(株)1460万円の資金調達を5月16日に完了
2017年5月17日

株式型クラウドファンディングの国内初の調達事例となったのは、請求書データ共有サービス「 BANK INVOICE 」を提供するBank Invoice株式会社(本社:東京都中央区、代表:手島 太郎)です。「 BANK INVOICE 」は、従来、紙やPDFで送付していた請求書を、クラウド上で“請求書の原本”を相手先企業と共有データ化することができる新しい請求書管理システムです。銀行の振込データと連携させることで、支払・入金情報をリアルタイムで双方がアップデートすることができるEDI(Electronic Data Interchange/電子データ交換)をさらに進化させたサービスです。Bank Invoice株式会社では、今回の調達額をシステム開発費に500万円、知的財産権取得費に800万円、セキュリティ対策費に160万円を使用する予定です。

ページ上部へ