トップ > NEWS > 第26号案件 株式会社アナムネが新サービス「clila(クリラ)」をリリースし、日本経済新聞とASCIIに掲載されました

第26号案件 株式会社アナムネが新サービス「clila(クリラ)」をリリースし、日本経済新聞とASCIIに掲載されました

2018年8月3日 案件情報

株式会社アナムネが新サービス「clila(クリラ)」を8月2日にリリースし、日本経済新聞とASCIIに掲載されました。

記事はこちらからご覧いただけます。

日本経済新聞:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33726140S8A800C1000000/

ASCII:http://ascii.jp/elem/000/001/720/1720927/

8月2日株式会社アナムネが新サービス「clila(クリラ)」をリリースしました。

clilaは病気の情報に特化した無料の検索エンジンサービスで、

「病気になったときに症状や病名をネット検索する人は多いが、ネット上には様々な情報が混在し、信頼できる医療情報を探しにくい」

という課題から開発されました。


clilaはアナムネの登録医師が監修し、医学系学会と病院、クリニックのページのみのデータベースから検索結果を表示するなど

利用者のニーズと情報の信頼性を考慮して検索アルゴリズムを構築しました。

また既存事業のオンライン医療相談サービス「anamne(アナムネ)」とも連携し、相乗効果を狙っており

クリラの画面上にある「相談する」ボタンをクリックすると、アナムネのサービスにつながる仕組みとなっています。


同社はFUNDINNO第26号案件であり、過去に4,950万円の資金調達を実現しています。

2019年には他サービスとのAPI連携や、AIによる「自動化」領域の拡大をすることで、オペレーションを効率化させ

さらに、多言語対応機能を実装し国内在住外国人やインバウンド旅行者もターゲットとして拡大することを目指します。


また2020年には薬の配送機能や対応言語の拡大を進め、メディカルITプロダクトとの連携機能を追加していくことにより

収集できる医療データの種類を増やし、病気の予兆を早期に掴んだり、予防に役立つようなパーソナルレコメンドができるよう

サービスの拡大を計画しています。


同社のプロジェクトの募集ページは下記URLよりご覧いただけます。

https://fundinno.com/projects/26


―――――――――――――――――

株式会社日本クラウドキャピタル

http://www.cloud-capital.co.jp/

第一種少額電子募集取扱業者

関東財務局長(金商)第2957号

加入協会:日本証券業協会

ページ上部へ