ヘルプ・ユーザーガイド

FUNDINNOのサービスに関するヘルプ・ユーザーガイドです。FAQ(よくある質問と回答)形式です。
こちらにお探しの質問・回答が見つからない場合は、こちらまでお問い合わせください。

「FUNDINNO型新株予約権に関して」内のFAQ

投資先企業が解散した場合、どうなりますか?
投資先企業が株主総会において解散を決議した場合、投資先企業は、解散日に、本新株予約権を取得し、投資家には株式が交付され、当該企業の資産状況に応じて残余財産が分配されることとなります(分配額が少額であったり、分配されないこともあり、投資家は損失を被ることとなります)。
  • No.92
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:44
  • 更新日時: 2019年9月11日 00:10
7年の権利行使期間内にIPOやM&A等が実現しない場合、どうなりますか?
投資から7年の権利行使期間内に、①IPO、②M&A、③解散のいずれも実現しない存続の場合、投資家は、投資先企業から通知される所定の行使期間(権利行使期間の末日前1か月間)内にその権利を行使し金銭を払い込むことにより、株式の交付を受けることができます。
  • No.93
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:45
  • 更新日時: 2019年9月11日 10:51
権利行使にあたっての払込額は決まっていますか?
決まっています。払込額は、行使する新株予約権の数に行使価額1円を乗じた額で、この新株予約権の数は投資額を本新株予約権1個の発行価額10,000円で割って得られます。例えば、10万円投資(ご購入)された場合、払込額は、行使する新株予約権の数 × 行使価額1円 = (投資額 ÷ 本新株予約権1個の発行価額10,000円) × 行使価額1円 = 100,000円 ÷ 10,000円 × 1円 = 10円 となります。
  • No.94
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:46
  • 更新日時: 2019年9月11日 00:10
所定の権利行使期間内に金銭を払い込まなかった場合、どうなりますか?
投資先企業から通知される所定の行使期間(権利行使期間の末日前1か月間)内に、所定の手続きが行われず、金銭の払い込みがない場合には、新株予約権は失効します(投資額が損失額となります)。
  • No.95
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:46
  • 更新日時: 2019年9月11日 00:11
株式を持っていますが、本新株予約権は購入できますか?
1.1社につき年間50万円(個別払込額の上限)まで購入することができます。新株予約権の個別払込額の計算は、新株予約権の買付のための払込額と権利行使に際しての払込額(払込期日が到来していない応募額を含む。)を合算して行う必要があります。当社が取扱う本新株予約権(FUNDDINO型新株予約権)では、上記のとおり新株予約権の個別払込額の計算が新株予約権の買付のための払込額と権利行使に際しての払込額が合算して行われることから、払込額の上限を49万円までとし、お申込みコースを設けています。 2.ご購入される新...
  • No.96
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:47
  • 更新日時: 2019年9月20日 14:29
本新株予約権を他人に譲渡することはできますか?
本新株予約権には譲渡制限が付与されているため、第三者へ譲渡を行う場合は、投資先企業の承認を得る必要があります。
  • No.97
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:48
  • 更新日時: 2019年12月2日 21:24
エンジェル税制は適用されますか?
本新株予約権への投資は、エンジェル税制の対象にはなりません。
  • No.98
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:48
  • 更新日時: 2019年9月11日 00:11
税務上の取扱いについて教えてください。
実際の税務上のご質問および対策などについては、税理士などの専門家にご相談ください。
  • No.99
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:49
  • 更新日時: 2020年2月7日 01:10
投資先企業の事業進捗はどのように確認することができますか?
投資先企業の事業進捗につきまして、定期的にIRにてFUNDINNO投資家マイページよりご確認いただけます。なお、定時株主総会開催後、事業報告及び計算書類の掲載を投資先企業に行っていただきます。
  • No.100
  • 公開日時: 2019年9月10日 23:49
  • 更新日時: 2019年9月11日 00:11